ii tabemono と は

ii tabemono

よいたべもの

自分にはその自覚はまったくないのですが、
食べ物のことを話すとすごくおいしそう、
とか言われます。

編集の学校の先生には
「食べ物をやるしか道がない!」
といわれるほど。

果たして、どうなんでしょう?

ここで、少しずつためして行きたいと思っています。

最近、思うのは、
「人が作ってくれた ご飯はおいしい」
ということと、
「大勢の人と一緒に食べるのは 楽しい」
ということです。

小さい頃、両親が共働きだったので、
ひとりで食べることには、
まったく抵抗はありませんでした。
というか、むしろひとりのほうが気楽でいいなぁ、と
思っていました。

最近、愛する人々(本当に!)とともに、
エコビレッジ関連ですることがたくさんあるので、
月に2~3日、合宿をしています。

そのときのご飯がおいしいこと!
今まで、こういうおいしさが、世の中にあることを、
私は知りませんでした。

そういうときの、素晴らしい思い出が、
かければいいなぁ、と思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中