電力館1F ~自然を守る人

電力館につきました。

////////////////////////////1F/////////////////////////////////

1Fには、東京電力が発電所の周りの自然を守る、ということで、尾瀬の自然を散策するための道を作ったり、子どもたち向けに自然体験の教室を開いたり、ということをしているよ、という展示がありました。尾瀬からカブトムシの幼虫や蛍などを持ってきて展示。昆虫標本やミニビオトープもありました。
http://www.tepco.co.jp/eco/ns/index-j.html

そこに居た説明員のおじさん。釣り用ベストのようなものを着ていて、いかにも「自然に慣れてる」人風。

———————————————
私「どちらにお勤めの方なんですか?」

説明「東京電力の子会社です。東京電力は、ダムなんかも持ってますから、そのための環境整備、ということで森もたくさん持っているんですよ。その森を間伐したり、手入れをしたり、ということを行っている会社です。」

私「なるほど、林業という感じですか?」

説明「まぁ、そうですね」

色々聞いてみたら、本当に自然のことに詳しい。
電力会社が日本の森を守っている、という面もあるんだな。

———————————————

カンタンに調べてみたら、どうやらこの会社っぽい
東電環境エンジニアリング株式会社

なるほど…。
———————————————

受付のお姉さまに「7Fから上がっていただいて、下がりながらご覧ください」といわれて、まずは7Fにあがる。

ぱっと入っても、本当にいい建物。
そして透けてるエレベータ。電車が見える。なんていい立地だよここは

→次の記事

広告

電力館1F ~自然を守る人」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中