EJNメールニュース 4月

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

Ecovillage Japan Network かわら版 NO.3 2011.04
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_転送・転載歓迎します

あっという間に関東では桜の咲く季節となりました。
これほど桜が咲いたことが心に沁み渡る年はなかったような気がします。

私たちエコビレッジ・ジャパン・ネットワークは、
参加団体の「までいな暮らし普及センターが」飯舘村にあり、
呼びかけ人の糸長さんが積極的に支援をしているほか、
被災地に行ってボランティアや被災者の声を集めたり、
都内で炊き出しの手伝いをしたり、
または心細い人たちのためのごはん会をしたりと、
その他 個々にできることを活動しております。

今回は、EJNに参加されている方々の情報を中心におとどけします。

===================================================
1)[TOPICS] 被災現場レポート「今フクシマで起こっていること」
2)[募集] EJN避難場所情報
3)[募集] 義捐金について
4)元気になる震災リンク集
5)会員団体募集
6)編集後記(今後の活動)
===================================================

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
1) [TOPICS] 今日! 被災現場レポート「今フクシマで起こっていること」
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
EJN運営委員でもある佐野淳也さんが、被災現場をボランティアし、
被災している方や支援者にインタビューしてきた報告会を、
4月8日(金)に行うそうです。

地球サミット2012Japan 「がんばれ! 東北プロジェクト(仮称)」
「今、フクシマで起こっていること」
~「南相馬市・相馬市・飯舘村 被災現場の声」緊急レポート~
http://earthsummit2012.jp/events/110408/
4月8日(金)19:00~21:30
貸会議室「内海」3F教室

Ustreamも予定しているそうです
http://goo.gl/G8olq
※万一リンクが通じない場合は
※「いま、フクシマで起こっていること」で検索してみてください

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
2) [募集] 避難者受け入れ情報ページ作ります
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
EJN参加団体会員の方々で、
「うちは避難者受け入れしているよ・したいよ」
という方々はいらっしゃいますか?

EJNでは災害時に助け合う動きを、
大切にしたいと思っています。
ムリのない程度で、ムリのない分だけ、
お申し出頂けましたら幸いです。

//////////参考:とくに被災した方が求めているお宅////////
(佐野淳也さんから聞いた福島県南相馬市など被災者の要望
あてはまらなくとも、もちろんお申し出くださいませ)

・被災地近県(岩手・宮城・福島・茨城・千葉)
・都会ではない(住んでいた場所の雰囲気が好きな方が多い)
・一家族以上まるごと引き受けることができる
・中長期的な問題になっているので、長期めの滞在可
・就職のお世話・紹介・つてがある(漁業・農業関連・その他)
・就農準備がととのった土地を持っている
・自費で迎えに行くことができる
///////////////////////////////////////////////////////

「受け入れしてます!」という方は、
ぜひ、以下のフォームにお書き頂き、
info@ecovillage-japan.net にお送りくださいませ。
EJNのホームページに掲載するほか、他の情報板にも、
このページを宣伝してゆければと思っています。
以下の項目、すべて書かなくともけっこうです。
お名前とご連絡先は、必ずお書きくださいませ。
とりあえずの締切として、4月14日(木)までお待ちしております。

キリトリ————————–以下避難受入れフォーム

担当者氏名:
住所(市郡までで可):
居住者について(性別・人数):
入居可能時期(即可能・○月下旬~):
受け入れ可能人数:
受け入れ者に対する希望(性別・家族像等あれば):
提供できる魅力:
避難者の移動方法:
固定or携帯電話:
メール:

————————————————-

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
3) [募集] 義捐金について
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
EJN参加団体には、被災地と関わりが深い方々もいらっしゃいます。
そうした方々が自主的に義捐金を募集しておりますので、
よろしかったらご覧になってみてください。

★福島県飯舘村
EJN参加団体でもある「までいな暮らし普及センター」は
今、放射能汚染を心配される福島県相馬郡飯舘村にあります。
その飯舘村を支援するための義捐金が、
EJNの呼びかけ人でもある糸長先生らによって立ち上げられています。
よろしかったら、ご協力くださいませ。
http://www.ecology-archiscape.org/

また、飯舘村の日々の活動報告は
http://www.ecology-archiscape.org/
をご覧くださいませ。

3月28日・29日に、京都大学原子炉実験所の方々による
土壌や大気の汚染調査結果のデータのURLも掲載されていました。
http://www.ecology-archiscape.org/pdf/20110404supportteam.pdf

★千葉県香取市・旭市
参加団体の「ミレニアムシティ」のある旭市が、
津波によって被災地となっています。

以下で義捐金を募集しております。
http://npo-mc.com/gienkin.html

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
4)元気になる震災リンク集
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

■震災たすけあいメール/震災の基本情報です
http://juncafe.dreamlog.jp/archives/5014172.html

■#p2pfarm まとめWiki/購入支援情報のまとめサイト
http://w.livedoor.jp/p2pfarm/

■『買い控えを吹き飛ばせ!福島・茨城の農家を応援しよう』キャンペーン
http://syokuryo.jp/news-event/2011/04/ginzanouen1104.html

■茨城農産物サポートプロジェクト
http://www.gokigenfarm.org/0141831

■鴨川大山避難所/千葉県鴨川市の避難所
http://hinansho.awanowa.jp/

■手作り避難所 70人救った 東松島/変なおじさんが人を救った新聞記事
http://www.asahi.com/national/update/0329/TKY201103290226.html

■九州新幹線のCM/震災とは関係ないが人のつながりを感じるCM

■鴨川のおばあちゃん
https://perota.wordpress.com/2011/03/19/uju/

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
5)会員団体募集
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
EJNでは、エコビレッジを日本に増やしていこうとする団体のみなさんの
入会をお待ちしています。みなさんが参加して、
より大きなうねりを作り出していきましょう!

詳しくは→http://www.ecovillage-japan.net/about/ まで

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
6)編集後記(今後の活動)
-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
できることをできるだけ。心ゆれる日々が続いていますが、
長いマラソンになりそうです。少しずつやっていきましょう。
最後に、少し前ですが、EJNの活動のご報告を…

2月6日に行われた主催イベント「エコビレッジで社会変革を起こすには」
大盛況でした。
http://www.ecovillage-japan.net/2011/03/03/ejn-5/
ちなみに、その翌日行われたGENOA japan主催による、
「グループにおける合意形成のワークショップ」は、コミュニティ生活で
つちかわれた合意形成の方法を、英語でワークショップしました。
今後は日本語化のボランティアをつのりながら、
日本語での講座を開講していく予定だそうです。
http://genoa-japan.org/?page_id=62

*******************************************************************************
編集・発行:エコビレッジ・ジャパン・ネットワーク 
問い合わせ:info@ecovillage-japan.net 事務局 山本ペロ
公式サイト:http://www.ecovillage-japan.net/

[EJN参加会員団体]
アースアズマザー/池田の森環境計画工房/いのちの村ネットワーク/
エコビレッジライフ体験塾/木の花ファミリー/NPO全国コープ住宅推進協議会/
蓼科エコビレッジクラブ/トランジション・ジャパン/懐かしい未来/
虹のファミリー/日本エコビレッジ推進プロジェクト/
日本大学生物環境工学科建築・地域共生デザイン研究室/
パーマカルチャーセンタージャパン/パーマカルチャーネットワーク九州/
ビーグッドカフェ/ミレニアムシティ/むくもくファームガーデン/結びめ/
和歌山エコビレッジデザイン研究会/NEXT GEN/飯館村までいな暮らし普及センター
*******************************************************************************

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中