土偶ヌード

夏が来る!来る!ワクワクってなるあの6月あたりに、
ぎゅーってなって思い出すのは「サマーヌード」

ま、季節はずれですけど…

で、それとは関係なく、あの、今回、
土偶ヌードを写真に撮って頂きました。

どうしても、土偶になりたくて…

==============================
RE:BORN 11 TOPAZ
11/1(火)~15(火)

会場
恵比寿 エンククイ 東京都渋谷区恵比寿1-8-7三恵8ビル1F(恵比寿駅からほんと徒歩1分!)
http://entkukui.jp
営業時間
OPEN 19:00~
定休日:祝日

写真:行貝チヱ
ヘナタトゥー:Tara

★Taraさんの撮影メイキングエントリー
全身にヘナタトゥーを描きました。①
全身にヘナタトゥーを描きました②
=========================================================

作品の一部分 Photo by Chiye Namegai

今回、土偶になりたいと思い、
「土偶とは結局なんぞや」と、
ヘナタトゥーをして頂く方、写真を撮る方とお話ししていました。
そのときは「欠ける前の完全体な土偶=与え続ける存在」みたいな感じだ!!と
せつせつと語っていたのですが、

撮影して、結局、カメラの前で存在していた私は
「踊る愉快な土偶」 でした
与え続ける存在なんて私の中にはなかった
今あるものしか(たとえモデルにしろ)表現できないんだなあ
というのは、しみじみ致しました。

ヘナタトゥーで土偶っぽいいれずみを入れて頂きましたが、
ヘナタトゥーの方も私と同様縄文好き。
彼女独自の縄文タトゥーを表現して頂きました。最初の縄文全身タトゥーがこんなやりづらい体型で申し訳ない…

ミーティングしてた時に前から気になっていたことをお話しました。
●土偶って意外にチャクラのこと意識してるんじゃね?
→チャクラ全部とはいわないまでも、チャクラ部分にアクセントとなるデザイン多い
●土偶にそんなのない(と思う)けど、土偶なのに、中に顔があるのは面白そう

実際土偶になってみて、意外に心の中は人間と同じなのかな、と思いました。
だって、全身タトゥーされてた私でさえ「…お腹すいたな…」とか思ってたんですから、
いわんや土偶をや、でございますよ

——————-
2012/06/27 追記
行貝チヱさんのヌードページがあの! 「コマーシャルフォト」で
特集されることとなり、わたくしもついでにコマフォトに載ることができました!
チヱさま! ありがとうございます!
ページの主題だった、チヱの他のヌード作品、笑っちゃうし感動するよ!
上記リンクのページから、立ち読みで観れるよ!

広告

土偶ヌード」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中