三宅洋平が面白いんですけど!

何が違うのか考えてみた。

すべての政治家は、ほんとは最初は「戦争をなくしたい」とか、「貧困をなくしたい」とか、ずーーーっと、考えていたんだと思う。それは、ふつうの人でもそうだけど、政治家になる人たちは、その思いが強かったんだと思う。基本的な思いは、三宅洋平とまったく一緒だ。そして、俺たちとも。

でも「それにはどうすべきか?」ってことが離れ、「政治家はこういう風にものを伝えるべきだ」とか、「こういう風に考えるべきだ」とか、行動パターンと思考パターンが、だんだん画一化していったんだと思う。

写真 2013-07-20 8 25 17

 

政治家は、朝立ちするもんだ…とか??
その「マスに思いを広げる」ということが、けっこう同じような感じになっていたよな~。と、三宅洋平を見て思った。

三宅洋平みたいに、MCとかでしょっちゅう演説みたいになっちゃうミュージシャンは、まさしく、政治家にうってつけだなー、と思う。あとは、今の候補者で言って申し訳ないと思うけど、たとえば桐島ローランドが写真をどかーんと貼って訴えかけたり、都内をパリダカよろしく疾走したりする選挙活動も、本当はアリだったんだよな、とか。(それは、受け取るほうの問題でもある気もする)

————-
私は、最初「環境問題をやりたい(=人間がほおっておきっぱなしになっちゃうところをあえて見て、いいほうに前進する手伝いをしたい)」と漠然と思ってたけど、そればっかり人に言っていた時は、鼻で笑われていた。「また若いもんが、で、環境問題の何をやりたいの?」って。

で、何をやりたいかずっと説明できなくて、でも、反対運動だけは大嫌いだったんで、探していくうちに「自分でエコな暮らしを作って、反対するものとは関係ない、楽しい暮らしがしたい」みたいな「エコビレッジ」に行きついたんだけれども。

で、エコビレッジを推進するNPOで事務局やってたけど、やっぱり?届かなかった。イベントに来る人は、エコビレッジがもともと好きな人がほとんどだった…。

三宅洋平は、たとえば「みんな、環境破壊って、嫌じゃないですか? その問題みましょうよ! できますよ!」ってところからはじめているのが、いいな、と思った。

「エコビレッジって素晴らしい! エコビレッジは、新たなワンネスの時代へと人を導く最短の道です!!(笑)」っていうのが、今の政治家の言い方。

「環境破壊って嫌じゃないですか? 嫌ですよね? みんなが立ち上がればできますよ!」っていうのが、三宅洋平。

いままでの政治家にこそ、聞いてほしいなあ、って思った。
はたして、彼のやっていることは「意味がない」のか?
本当に今の伝え方でいいのか?

…でも、いっつも思うけど、各政党のマニフェストのデザインは、本当に上質だと思う。「誰もが見やすい、わかりやすい」っていう点で…

—————————
先日、選挙の電話をかけたのだけれども、
そのときに「どうすればただ『電話をかける』というだけでなく、お互いにWinWinな電話になるのだろうか?」ということを考えていたが、最後まで、その接点をつなぐことはできなかった…。くやしかった!

立候補すること、応援すること、投票することが、すべての人にとって、幸せなものでありますように…。

広告

三宅洋平が面白いんですけど!」への5件のフィードバック

  1. 三宅洋平、原発、軍隊、徴兵反対のくせに、何故か放射能駄々漏れ原発と軍隊、徴兵制度まである韓国に対しては『キムチを噛み締める度にマッコリを飲むたびに韓国に尊敬の念しかわかない』と??
    こんな矛盾にこんだけ三宅洋平信者いててなぜ誰も気づかないのか??
    ホンマに三宅洋平にも三宅洋平信者にも呆れる。
    ホンマに平和望むなら、軍隊持ってる中国韓国に文句を言えよ。
    中国韓国が軍隊持ってるから日本も抑止力として軍隊持つ。
    これが一番戦争勃発の可能性を減らせる行動。
    三宅洋平の言うことはホンマに内容薄い。

  2. あはは、確かにそうかもです…www

    なんつうか「すべての自分にとっての『敵』をなくして、協力しあえば、本当にその問題を解決する力ってわいてくるはずだ」っていう、スタンスが、私は、いいかな、と思ってます。

    確かに、言ってることは内容薄いかな、とは思います。

    まず「自分はどう思っているか」→「自分の思っている問題を、他の人にわかってもらうにはどうするか」→「敵対じゃなくて、尊敬しあいながら、とことん話し合えば、きっと新しい解決策がわかるはず」

    それって、エコビレッジをテーマに活動していた時には、なかなか浮かばなかったアイディアなんです。平和で豊かな社会を作るために、まずは自分と自分の愛する仲間たちと一緒に、勝手に作っちゃおう、というのが目的なはずなのに、自分の思っていることを、人に押し付けようとして、ケンカしてバラバラになって…ということを繰り返していた私には、本当に本当に、彼の発言は、衝撃でした。

  3. 韓国に尊敬の念を持ちたいのは山々ですが、
    残念ながら、韓国に対して尊敬出来るところがホンマにないです。

    ※韓国にそんな人ばかりではないのは分かってますが、韓国のトップの動画、韓国のニュースや実際の映像を見て、どっちの言い分がつじつまあってるかで、そう判断しました。

    韓国の反日デモの下品さ、韓国サッカーサポーターは相手国の選手や旗の遺影を掲げたり、日本の地震を中傷したり、政治の問題を持ち出したり、審判買収したり、日韓ワールドカップで必要な金を日本が出したのにも関わらず一切お礼もないし、韓国コメディアンは日本の原発事故を中傷したネタしたり。。。慰安婦強制連行の件も結局証拠がでて、嘘がばれて謝罪もなくだんまりしたり。。。竹島の問題でも日本が裁判を持ちかけても出頭しないし、軍隊持ってるくせに日本は軍隊持つな!とか日本の弱体化を狙ってワケわからん事言ってくるし、歴史捏造も韓国の言ってることはめちゃくちゃやし、(YouTubeで日本軍最強伝説で検索してください。韓国の言い分まとめたやつです。) etc…

    そんな韓国に対して尊敬の念しか沸いてない三宅洋平も意味分からないし、韓国も日本がどんだけ経済援助しても反日する国ですよ?
    韓国は。

    中良くできない、日本の脚を引っ張る物は切り捨てる感じで良いと思います。
    ぼくら、日本人やし。
    何でも仲良くしろ!と三宅洋平が言うのであればこないだ揉めた飯山さんと仲良くなってから、物言ってほしいですね!笑

    返信ありがとうございました!

  4. 追進。
    ペロサンはいい人やと思いますが、やはり、仲悪いものとは行動を別にするのが良いと思います。
    余計に揉める気がするんですね。

    韓国は『恨み(やられたことをずっと根に持つ)』の文化ですが、日本は『恥(やられたことでも終わった事をねちねち言うのは恥)』の文化やと思うんです。

    そこはどうしたって平行線やし合間見えることはホンマにないと思うんですよね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中